弊社の特徴が3分でわかる!

資料ダウンロード
MENU
Journal
  • TOP
  • ジャーナル一覧
  • より多くの方に必要とされる人材になるために!エンジニアが更なる成長を求めてエイトフリップに入社した理由とは?
2022.05.27

より多くの方に必要とされる人材になるために!エンジニアが更なる成長を求めてエイトフリップに入社した理由とは?

イメージ

今回はエイトフリップのエンジニアとして活躍する岡にインタビュー。
フリーランスとしても活動後に、エイトフリップへ入社した彼の熱意や挑戦について追ります!

プロフィール|岡 隆馬

大学在学中にプログラミングスクールの講師として活躍。大学卒業後、フリーランスとしてスクールの講師とWebデザインからコーディング依頼までこなす。その後エイトフリップにエンジニアとして入社。現在は主に様々なプロジェクトのフロントエンドを担当。

エンジニアを目指した経緯とエイトフリップとの出会い

エンジニアになるきっかけは何ですか?

学生時代、いわゆる意識高い系の親友がいまして、その友人の影響で何かに挑戦したいと思うようになりました。
元々自分はそこまでアクティブな方ではありませんでしたが、大学生活をこのままぼーっと過ごすより積極的に色々なことに挑戦した方が良いのかなという僕自身の意識の変化があり、行動を起こし始めたところから、大きく動いていくことになります!
その中でプログラミングスクールでの講師をするきっかけに出会い、その後自然な流れでエンジニアになりました。

その後、エイトフリップにはどのような経緯で入社しましたか?

スクールの講師として卒業後に将来に迷いながらもフリーランスをしていました。
そのフリーランス時代に代表の黒沢と出会い、デザインしたサイトをコーディングする機会が沢山あり、黒沢がエイトフリップを設立後にひょんなことから人生相談になり、その会話の中で「てか入社しちゃえば?」と誘われました。
何年か一緒に仕事もしていた安心感もあって、黒沢と話してて「こんな僕でも頼ってくれる方がいるんだ、是非力になりたい。」と思い、エイトフリップに入ってみんなと働きたいと思いました!

エイトフリップはフルリモートかつフレックス勤務ですが、実際にはどんな働き方をしていますか?

一日の始まりは、プロテインを飲んで10時頃から業務開始するという流れが多いです。
その後業務に入っていくのですが、基本的にすぐコーディング業務に集中します。
お昼休憩は12時半頃にとるようにしていますが、ほとんど仕事しながら軽食をとってることが多いです。
その後、14時頃からジムに行き、業務の合間に運動をして汗を流してスッキリします!
夕方に帰宅してから後半戦スタートです!主にデザイナーさんとコミュニケーションをとりながらコーディングを進めていき、必要であればクライアントとの会議に出席することもありますので、その時は運動する時間をズラしたりも。
そして、遅くても20時頃に終業するようにしてます!

エイトフリップに入ってから、最もやりがいを感じていることを教えてください!

デザイナーからの「綺麗に実装してくださってありがとうございます!」「デザイン通りで助かります!」との言葉だったり、お客様からの「サイトの出来栄え凄く良くて大満足です!」など嬉しいお言葉をいただけた時が1番この仕事にやりがいを感じています。私はお客様と直接やり取りをする機会は他の方と比べて少ない方なのですが、デザイナーからそのような報告をいただくこともあります!
お客様とのやり取りは会社によって担当する範囲などは異なるかなと思いますが、私自身、直接コミュニケーションをとって制作に反映させ、お客様の喜ぶ顔が見たいという思いもあるので、密にコミュニケーションをとっていきながら、より良いものを作っていきたいです!
あとは何と言っても、社内の方々と協力して最高の制作物を創り上げたとき、これまでと比べ物にならないほど、達成感があって楽しい瞬間です!

エイトフリップの良さはどのようなところにありますか?

エイトフリップの1番の良さは「人」です!凄く仕事がやりやすいなと個人的に感じています。
元々代表の黒沢とはフリーランス時代から一緒に仕事をさせていただいていて、どういう人なのかというのも分かっていたので、あまり抵抗なくエイトフリップにスムーズに入れたかなと思っています!
また、弊社は本当に様々な業種のお客様がいて、依頼のある制作物のジャンルも様々なので、個人的には日々新しい知識が身に付いているなと凄く感じますね!
デザイナーが作ったデザインの中に「表現が難しいな」「ここをいじると他が崩れちゃうな」ということもあるんですが、エンジニアとして、なるべくデザイン通りに表現をしてあげたいという思いがあります。
それが「どうやったら完璧に表現できるかな」と考える良いきっかけになっていて、社内のデザイナーと意見交換する時間も楽しいです。そこで、今まで経験のなかった表現の仕方などもどんどん試していってます!

仕事をする上で最も大切にしていることを教えてください!

自分の作品を受け取ったお客様を「裏切らない」という意識で制作を行なうようにしています!
例えば、「お客様が求めるものが50%だとして、その50%を満たしていればお客様は喜んでくれる」
これで仕事していれば基本はOKだと思うのですが、残り50%も出来ることがありますよね。
時間の許す限り100%に近い状態でお客様に提供する!ということを最も大切にしています。
真心込めて、表面では見えないところも裏切らないように、気持ちを込めて制作をしています!

普段、仕事後や休日はどのように過ごすことが多いですか?

仕事後や休日は完全に娯楽時間に充てています!笑
実は幼稚園の時から欠かさずゲームをやっています!
今はプレステーション5やスイッチなど新しいゲーム機が次々に出てるかと思いますが、高校生ぐらいの時からはもうパソコンでずっとゲームをやっています!なんでも整理しがちで、幾つもデータが小分けになるのが気になってしまい、1つでまとめて管理したい部分が強いんです。。
また、フリーランスの頃からの在宅ワークで激太りしたので最近は運動にもハマってます!
ウェイトトレーニングしながら、日々減っていく体重を見て楽しんでいます!笑
徐々に重いものを持ち上げられるようになるのが嬉しくて、自分はエンジニアという職種ですが、アスリートのように自身の肉体の成長を楽しんでいます!

今後のキャリアパス

今後、エイトフリップでどのように成長していきたいか、どのようなことに挑戦していきたいかを教えてください!

デザインに理解があるエンジニアを目指しています。
日々のデザイナーさんとのコミュニケーションや、今後エンジニアさんが増えていった時に円滑に業務を進行出来ると思うので、全ての工程に理解をもてるように成長していきたいと思っています!
また、今後は仲間もどんどん増えてくると思うので、社内のエンジニア組織の成長にも力を入れたいと思っています。
最近、自分は人に教えるのが本当に好きだったんだなと感じることが多いので、もし今後組織が大きくなっていくとなると、教育する立場にもなっていきたいなと考えています!
試行錯誤する過程も楽しみながら、より良いものを仲間と一緒に作っていきたいです!

最後に未来のエイトフリップメンバーに向けて一言メッセージをお願いします!

一言でいうと、人とのコミュニケーションを大切にできる人と一緒に仕事がしたいです!
エンジニアの方って良くも悪くも割と残酷な判断でもスパッとできる合理的な考え方の方が多いと思っていて、長期的に一緒に仕事をしていくうえで「人への伝え方が考えられているか」の部分は重要な要素の一つだと思うんです!
自分のことだけでなく周りを大切にできる素晴らしい人柄を持った、熱意のある方と一緒に仕事をしたいですね!
あと、自分が学習した基礎の知識は裏切らないですし、実際に実務に活かせる部分も多いので、実務経験が少なくても、会社でその基礎に知識を上乗せして磨きをかけていけばいいのではないかなと思っています!
最初は誰でも未経験からのスタートなので、向上心をもってどんどん挑戦して欲しいです。経験者ももちろん大歓迎です!

エントリーはこちら! >>

ご興味のある方はまずは話を聞くだけでもOKです!

一覧に戻る